calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カテゴリー

過去の記事

外出したいけれど。。。

コロナウイルスに対する注意

 

今、バンクーバーのいたるところにコロナウイルスへの注意を促した看板が見える。

公園や散歩道など、比較的人が集まるところにたくさん見かける。

 

散歩道にもコロナウイルスへの警告看板

 

\(^o^) (v^-^v)
なんて書いてあるのですかぁ?

 

アウトドアを楽しんで! でも、人との距離を開けるように。
・他人との距離を2m開けなさい
・頻繁に手を消毒しなさい、特に帰宅したらすぐに
・もし具合が悪かったら他の人を守るため良くなるまで家にいること
・ティッシュなどはゴミ箱に捨てるように

 

コロナウイルスの注意書


この日は日曜日だった。
お天気が良いと散歩したり、ジョギングしたり、サイクリングしたりする人が多い。


しかし、この日曜日はいつもよりは人が少なかった。
コロナウイルスのため、外出を自粛している人が多いのだろう。

 

コロナウイルスの下 散歩する人たち

 

\(^o^) (v^-^v)
それでも結構人がいるように思いますけど


確かに歩いているやジョギングしている人がそこそこいた。
いつもはあまり見かけない小学生や中学生ぐらいの子供もいた。

 

普段は学校やクラブで運動をしているし、週末は試合が組まれていることが多い。

だから、こうして町中を歩いたりジョギングしたりする子供はほとんど見かけることはない。
だが、コロナウイルスのせいで今は学校もクラブ活動もないから、少しでも運動しておきたいのだろう。


元々カナダは広いので他人と肩がぶつかり合うような混雑はない。
なにせカナダ面積が日本27倍、人口は4分の1だから。

 

\(^o^) (v^-^v)
そりゃあ、スペースがいっぱいですねー

 

渋谷のスクランブル交差点の様子を見て驚くカナダ人は多い。
日本人でも東京に住んでいないと「何じゃこりゃ」だけど。

 

美しい景色を見る人たちの車

凧があがっている


海の近くには思ったよりたくさん車が駐車してあった。


車を降りて散歩する人や海岸で遊ぶ人もいる。
中には犬を散歩に連れてきている人もいる。
ただ車の中で美しい景色を眺めている人もいる。

 

広場でのんびりする人たち


ここには芝生の広場がある。


いつもはサッカーの試合をしているのだが、今は中止。
広場にはのんびり寝そべっている人や友達と遊んでいる若者もいた。

 

人々はできるだけ外出しないようにしているけれど、外で体を動かしたいし、美味しい空気も吸いたいし、太陽の光を浴びたい。

 

\(^o^) (v^-^v)
やっぱり、たまには散歩したいですよね!

 

カナダは広いので、他人と2mの間隔を開けることは容易い。

スーパーも銀行も酒屋も、あらゆるところで2mの感覚を保つようになっている。


今のところカナダは外出禁止令が出るまでには至っていない。

でも、みんな不要不急の外出は控えている

 

この日は日曜日だったから、そこそこ人がいたけれど、平日は人も車もあまり見かけない。

 

\(^o^) (v^-^v)
みんな用心しているのですねー