calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カテゴリー

過去の記事

バンクーバーにある木に因んだ通りの名前

カナダの秋 黄葉

 

カナダの紅葉情報

 

カナダのバンクーバーは秋も深まり、あちらこちらで落ち葉が地面を覆っている。

 

カナダの秋 落ち葉

 

\(^o^) (v^-^v)
日本ではまだ紅葉のシーズンですね

 

北海道や東北、日本海側の寒いところではもう紅葉シーズンが終わってしまったようだが、まだこれからのところもある。

 

カナダの葉っぱ カエデ


紅葉は黄葉とも書く。

 

「紅葉」葉が赤くなることで、その代表はやっぱりカエデ
「黄葉」葉が黄色くなることで、その代表がイチョウだろうか。

 

もう一つ「褐葉」と言われる場合がある。
葉が褐色(赤茶色)に変化するもので、代表的な木はトチノキブナクヌギなどだ。

 

バンクーバーの公園の木 落ち葉


バンクーバーではどちらかと言えば日本より赤色が少なく、黄色が多いように感じる。

 

カナダには全体的に葉の色が変わらない針葉樹が多く、紅葉(黄葉)する木が少ない。

 

カナダのもみじ

 

バンクーバーには大きな木がたくさんある。

住宅街には大きな木が道路に沿って植えられているし、道路から離れた家の周りにも木がいっぱいある。
背の低い垣根というより、背の高い木々に囲まれている家が多い。


また、バンクーバーには建築や家具などに使われる重要な木がある。

 

ダグラス ファー(米松)、ヘムロック(米栂)、ウエスタンレッドシダー(米杉)、イエローシダー(米ヒバ)、スプルース(トウヒ)などだ。

 

BC州は土地の半分以上が森林で、木材の貿易では日本とのつながりが強い。


今、ブラジルでの森林伐採が問題になっているが、カナダは木を大切にしている。

 

\(^o^) (v^-^v)
自分の家の庭の木を切るにも許可が要りますものね

 

前に中国人が自宅の庭にある木を勝手に切ってしまって大問題になったことがある。

 

カナダの広葉樹 落ち葉

 

バンクーバーの通りの名前

 

日本では名前が付いている通りが少ないが、カナダの通りにはほとんど名前が付いている


南北の通りstreet東西の通りにはavenueになっている。

 

家の住所を表すのにもstreetやavenueを使う。


例えば、「1234 ABC street, Vancouver, BC」などと表す。


なので住所を見れば家がどこにあるか分かりやすい。

 

黄色い落ち葉

 

バンクーバーの南北の道、すなわちstreetの名前には木や花にちなんだ名前の通りがたくさんある。


特にCambie Street(キャンビー通り)の西側にはいっぱいある。

 

Ash、Heather、Willow、Laurel、Oak、Spruce、Alder、Birch、Hemlock、Fir、Pine、Chestnut、Cypress、Walnut、Maple、Lubernum、Arbutus、Yew、Vine、Balsam、Larch、Elmなどなど。

 

バンクーバー国際空港からダウンタウンに向かうときにたまに通る「Oak Street」がある。
このoakというのは樫(カシ)の木のことだ。

 

今回は落ち葉や木に関しての話題なので、バンクーバーの木にちなんだ名前の通りを紹介しよう。

 

木に関するバンクーバーの通りの名前

 

表中のbalsamクリスマスツリーによく使われるbalsom firを表しているのかもしれない。

 

通りの名前にはなっていないけれど、バンクーバーには他にもたくさんの種類の木がある。

 

日本の人がよく知っている木の名前を記そう。

 

バンクーバーにある木の名前

 

ちなみに、BC州州木western red cedar(米杉)だ。

 

話は少し変わるが、コンピューター関係でacerという会社がある。

acerはカエデ科カエデ属の総称である。

 

\(^o^) (v^-^v)
おじさんが今使っているパソコンですねー

 


バンクーバーの町の通りを見ているといろいろな名前が付いている。

上記は木に因んだ名前だけど、他にも花の名前、人の名前、他の国の地名など、通り名の語源を調べると面白い。

 

\(^o^) (v^-^v)
英語の勉強にもなりますねー♪

 

 

●関連ブログ ↓

 

『秋を感じる季節』