calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

今カナダはベビーブーム!

今カナダではあっちでも、こっちでも、赤ちゃんが生まれている。

 

いや、人間の赤ちゃんではなく、鳥の赤ちゃんのこと。

 

ダック・ポンド

カモがたくさんいる池


昨日、近くのDuck Pondに散歩に行った。

 

そこには何人かの人が写真を撮っていた。


カメラの先を見るとそこには白鳥赤ちゃんたちがいた。

 

白鳥の赤ちゃん

可愛い白鳥の赤ちゃん

 

\(^o^) (v^-^v)
カ・ワ・イ・イ ♬

 

赤ちゃん鳥は7羽いた。
そばに親がいて、見守っている。

 

白鳥の家族

白鳥の家族

 

そう言えば、1週間ほど前、ここに来たときは1羽の白鳥しかいなかった。


きっとその1羽は卵を温めていたのだろう。

 

カモの親子

カモの親子

 

近くにはカモの親子がいた。
こちらも子供はしっかり親が守っている。

 

この池にはカモが何十羽もいる。
カモwild duckという。
だから、この池は「Duck Pond」というのだ。

 

カモの赤ちゃん

子供のそばで見守っている母鳥

 

ついでにいうと、duckには「ひょいと頭を下げる」という意味がある。
ボクシングでダッキング(ducking)という技がある。
頭をひょいと下げて相手のパンチをかわすのだ。

この言葉もduckから来ている。

 

何かが見える

何が見える?

 

この写真の中に何が見えるかな?

 

\(^o^) (v^-^v)
左下に鳥が飛んでいますねぇ

 

そこじゃない。
ほれ、真ん中やや右だよ。

 

\(^o^) (v^-^v)
茶色がかった木の枝しか見えないですよー


では、ズームイン!

 

アオサギの親子

巣の上に鳥の親子がいる

 

\(^o^) (v^-^v)
うわぁー、デカイ鳥がいるぅー

 

この鳥はアオサギ(heron)だ。
2羽の大人の間に子供がいる。

 

大人のアオサギは全長1m近くあり、羽を広げると170cmもある大きな鳥だ。
この辺りの海でよく見かける。
魚を獲っているのだ。

 

獲物を狙うアオサギ

獲物の魚を狙ってじっと待つアオサギ

 

このように、今は鳥たちのベビーブーム


この池だけでもたくさんの赤ちゃんを見ることができる。

 

赤ちゃんはどんな生き物でも可愛いものだねー!