calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

スケートボードパーク

スケートボードパーク 01

【写真】スケートボード パーク

 

近所の公園にはスケートボード専用の広場がある。

 

ここではティーンエージャーを中心に、ヤングアダルトもスケートボードを楽しんでいる。

 

中には、こんなのもいる。

 

スケートボードパーク 05

【写真】向こうのほうで「空手キッド」の真似をしている人がいる

 

\(^o^) (v^-^v)
こんな小さい子が混じっているのですねー

 

多分、5歳ぐらいだろう。

 

この子が使っているのはスケボーじゃなく、キックボードってやつだ。

 

きっと、誕生日に親からプレゼントしてもらって嬉しくてたまらんのじゃろう。

 

\(^o^) (v^-^v)
おもちゃをもらうとすぐに遊ぶのはおじさんと一緒ですねー

 

・・・・・

 

この子はジャンプしようとしたりして、なかなかサマになっていた。

 

きっと、将来はスケボーでオリンピックに出るかもしれないね。

 

東京オリンピックには間に合わんけどな。

 

スケートボードパーク 02

【写真】この男の子、襟巻しているかと思った。。。

 

ところで、このスケートボードパークには名前がついている。

 

The Peter Sullivan Skatepark

 

Peter Sullivan(ピーター・サリバン)という人に因んでつけられた。

 

\(^o^) (v^-^v)
この人はどんな人なのですかぁ?
 

ヘレンケラーの家庭教師をしていたサリバン先生の息子。

 

スケートボードパーク 03

【写真】あらよっと!

 

ではないぞー。

 

\(^o^) (v^-^v)
ややこしいこと言わないでください!
 

靴やスケートボードなどを作って売るビジネスマンじゃ。

 

今までにスケートボードの世界に貢献してきた人で、カナダのスケートボード界のパイオニアと言われている。

 

残念ながら、2015年に多発性骨髄腫という病気によって43歳で亡くなってしまった。

 

スケートボードパーク 04

【写真】おら、こんなこともできるぞッ!

 

彼は子供の頃によくスケートボードをしていたらしい。

 

スケートボードを楽しんできた恩返しとして、この公園を新しくするために自分が寄付したり、みんなに呼び掛けて寄付を募ったりしたそうだ。

 

このスケートボードパークを作るのに$375,000掛かった。

 

その3分の1は彼と仲間たちのドネーションによるという。

 

 

誰かわしにもドネーションしてくれんのう。

 

\(^o^) (v^-^v)
何言ってるんですか! 自分で稼ぎなさーい!

 

ハーイ!

 

スケートボードパーク 06


この大きな石にはこう刻まれている。

 

“Skateboarders rule the world.”

 

(スケートボーダーが世界を制する)