calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

犬とSPCA

犬とSPCA ダウンタウンの景色

キャピラノ川の向こうに見えるバンクーバーダウンタウン

 

バンクーバー7月と8月は天気の良い日が多い。


空気がさらっとして、そよ風が心地よい。


真夏日でも30度を超える日はほとんどなく、とても過ごしやすい。

 

犬とSPCA 01

バラード入り江とライオンズゲートブリッジ

 

この日、天気が良いので散歩に出かけた。

 

いつもの散歩コースにはを連れた人たちがたくさんいる。

 

この辺りは犬をリーシュから解放して、自由に遊ばせることができる。

 

犬とSPCA 02

お互いに挨拶する犬たち

 

カナダでは犬はたいてい家の中で飼われている。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
大きな犬もですかぁ?
 

そうじゃ。

カナダの家は大きいからの。

 

だから、こうして一緒に外に出て、犬に運動させる。

 

この公園には海もあり、川もある。

 

ときどき海や川にボールを投げ、それを犬が追いかけ、咥えて持って帰ってくる。

 

犬とSPCA 03

足の短い、ぬいぐるみのような犬

 

『犬が西向きゃ、尾は東』

 

30年ほど前にあの世へ散歩に出かけた祖母がよく言ってたなあ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
当たり前のことじゃないですかぁ

 

その当たり前のことが妙に面白かった。


他にもこんなこともつぶやいていたなあ。

 

『雨の降る日は天気が悪い』


『北に近ければ南に遠い』

 

英語版にこんなのがある。

 

『When the crow flies her tail follows.」
(カラスが飛ぶとき尻尾もついてくる)

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
おじさんはそんなおばあさんの血を引いているのですねぇ

 

そうか!?

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
意味のないことをよく言うからですよー

 

犬とSPCA コヨーテに注意

コヨーテに注意だって!

 

話が脱線してしまったので、元に戻そう。


主人がいて、こうして一緒に散歩できる幸せな犬もいれば、そうでない可愛そうな犬もいる。

 

虐待された犬捨てられた犬もいる。

 

そんな犬たちを保護する場所がこの近くにある。

 

犬とSPCAの車

動物を保護するSPCAの車

 

それがSPCA(Society for the Prevention of Cruelty to Animals)だ。

 

日本語では動物虐待防止協会

 

BC州44カ所あるうちの一つがここだ。

 

SPCA飼育放棄されたペットや虐待された動物のシェルターとなっている。

 

ここで保管している動物は、新たに飼育した人がいれば譲り渡す。

 

今までにBC州内では3,861の動物が飼い主に戻され、15,401ホームレスの動物が新しい飼い主が見つかった。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
おじさんもおばさんという飼い主が見つかってよかったですねぇ
 

あのとき、わしを拾ってくれてありがとう。

 

なんでやねん!

 

犬とSPCA 記念の椅子

自分が飼っていた犬の思い出にベンチを寄付する人もいる


SPCABC州政府からの助成金一般人や企業からの寄付で賄っている。

 

動物を助けるために寄付しないとね。

 

皆さんも、ご一緒に!