calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

スマイルジャパン 女子アイスホッケー カワイイ!

ポニーテール 05

 

アイスホッケースマイルジャパンの試合が行われた。

 

その試合はバンクーバーでは真夜中に放映されるというので、録画しておいた。

 

それを今朝早く起きて見た。

 

見ていて楽しかったー!

 

女子のアイスホッケーはカワイイからのぅ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
そんなに可愛い選手がいるのですかぁ?

 

ヘルメットをかぶっているから顔はよくわからんけどの。

 

何が可愛いって、これじゃ。

 

ポニーテール 01

 

カワイイのはヘルメットの後ろから尻尾のように出ている髪の毛。

 

このポニーテールがカワイイ!!!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ポニーテールって?

 

英語ではponytail、すなわちponytail

 

pony比較的小さい種類の馬のことで、tail尻尾

 

髪の毛が「馬の尻尾」のように見えるスタイルだ。

 

プレー中、ヘルメットの後ろに束ねられた髪の毛が右左と揺れる。

 

それがとっても可愛いのじゃ

 

ポニーテール 04

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ところで試合の方はしっかり見たのですよね?

 

あははは、もちろんじゃとも!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
で、試合はどうだったのですかぁ?

 

残念ながら負けてしまった。。。

 

日本女子アイスホッケーは初戦のスウェーデン2対1で負け、今回も3対1スイスに負け、2連敗を喫した。

 

よく頑張っていたのだが、ペナルティが痛かったなあ。

 

スイスの最初の2得点は日本がペナルティを受け、プレーヤーが一人少なかったときに取られたものだ。

 

アイスホッケーはスピードがあるので、一瞬の判断を迫られる。

 

ちょっとしたミスでペナルティを取られることもある。

 

ポニーテール 03

 

日本人選手は他国の選手より背が低いし、それに手足も短い

 

このことはやはり不利だ。

 

体格が劣ることで世界のトップになれないスポーツはたくさある。

 

スマイルジャパンの課題の一つは強い肉体を作り、強いシュートを放つようになることだと思う。

 

世界トップのカナダやアメリカの女子選手のシュートはめちゃくちゃ強い。

 

ポニーテール 02


スマイルジャパンというだけあって、試合中もスマイルが絶えなかったのだが。。。

 

カナダのブロードキャスターは相手に失点を許したときにもスマイルしていると伝えていた。

 

どうしてそんなときにも笑っているのか、多分、多くのカナダ人には理解できないだろう。

 

カナダのスポーツ選手は点を取られたら悔しがる。

 

自分の頭をガンガンスティックで殴ったりして。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
そこまではしませんよー

 

あははは、それは冗談じゃが。(笑)

 

ミスやピンチや負けたあとでさえ笑顔を見せる選手たちの姿は、甲子園の高校野球でも見られたが、日本独特の考えがあるのだろう。

 


あと、もう1試合、韓国と北朝鮮の合同チームとの試合が残っている。

 

実力的には日本のほうが上だが、コリアのホームグランドだし、相手の応援が凄い。

 

そんなことにも負けず、悲願の1勝をもぎ取ってほしい!

 

女子アイスホッケー

この選手はちょっと尻尾が短いなあ