calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

秋だ! サーモンだ!

カナダでサーモン釣り 01

向こうの橋はライオンズゲートブリッジ

 

今、バンクーバーの海にはたくさんのサーモンが泳いでいる。

 

わしに会いに来たんだなあ。。。

 

\(^o^) (v^-^v)
バカなことを言わないで、早くちゃんと話してください!

 

9月に入り、Coho Salmon(コーホーサーモン)を中心に産卵のためこの辺りの海にやってきているのだ。

 

コーホーサーモンは日本ではギンマスと呼ばれる。

 

肌が銀色っぽいのだ。

 

サーモンの種類

上から3つ目がコーホーサーモン

 

\(^o^) (v^-^v)
左のサーモンの顔が怖いですね

 

右が海にいるときで、左は産卵するときの顔じゃ。

 

右が普段の女房の顔で、左が怒ったときの顔と同じだな。

 

クワバラ、クワバラ!

 

カナダでサーモン釣り 02

たくさんのボートが浮かんでいるバラード入江

 

\(^o^) (v^-^v)
うわー、ボートがいっぱい浮かんでいますねー

 

そう、みんなサーモンを狙っているのだ。

 

写真を撮ったこの日は金曜日。

 

用事があって、朝9時半ごろにライオンズゲートブリッジを渡っていた。

 

そのときに海を見たら、40艘以上のボートが浮かんでいた。

 

写真はその日の午後2時半ごろで、少しボートの数が少なくなっていた。

 

30艘はなかったように見えた。

 

週末には50艘以上のボートが出現するに違いない。

 

カナダでサーモン釣り 03

トローリングするボート

 

\(^o^) (v^-^v)
どうして、この辺りに集まってくるのですかぁ?

 

それは、ライオンズゲートブリッジの手前にキャピラノ川があり、サーモンはその川を遡上して産卵するからだ。

 

カナダ サーモン釣り 05

 

\(^o^) (v^-^v)
海の中に入って釣っている人もいますねー

 

このおじさんの後ろがキャピラノ川

 

川の入り口でサーモンを釣ろうとしているのだ。

 

このようにボートからだけではなく、陸からもサーモンを釣ることができる。

 

カナダ サーモン釣り 04

仲間と一緒にサーモン釣りをする人たち

 

サーモンを釣るのは簡単ではない。

 

釣り人から逃れた多くのサーモンが川を上っていく。

 

この川の上流にはサーモンふ化場があり、遡上したサーモンはみんなそこで産卵する。

 

自然での産卵に比べると、人工的にふ化させる方が数倍生存率が高い

 

よって、よりたくさんのサーモンの刺身イクラ丼が食べられるってもんさ。

 

ありがたや、ありがたや!

 

 

⇓ サーモンがジャンプしているビデオ ⇓

 

 

      カナダ バンクーバー