calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

夏休み 英語キャンプ

日本人もしっかり英語を学ばなければならない時代になった。

 

文科省「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」を既に発表している。

 

その要点は以下の通り。

 

「小学3年生から英語の必修化」

 

「小学5年生から英語の教科化」

 

これらのことが2020年度に完全実施されることが決まっているのである。

 

移行期間を考慮すると、学校によっては2018年度から段階的に行われるという。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
もう来年じゃないですかぁ!

 

内容としては、小学校3年生と4年生週1〜2コマの英語の時間を取り、「コミュニケーション能力の素地を養う」となっている。

 

5年生と6年生では週3コマ程度の英語の授業が行われ、英語が教科として扱われる。

 

教科ということは通知簿に成績がつけられることになるのだ。

 

また、中学校英語の授業は英語で行うことを基本とすることも発表されている。

 

当然、高校や大学の英語入試の方法も変わっていく

 

これからは日本の子供たちみんなが英語を学んでいく必要があるということだね。

 

● 小学3年生・4年生 → 英語が必修になる
 

● 小学5年生・6年生 → 英語が教科になる
 

● 中学生 → 英語の授業は英語で行われる

 

 

ここ数年、町で外国人を見かけることが多くなった。

 

日本政府観光局(JNTO)の統計によると年々海外からの観光客がどんどん増えている。

 

・2011年  約 620万人
・2012年  約 840万人
・2013年  約1040万人
・2014年  約1340万人
・2015年  約1970万人
・2016年  約2400万人

 

東京オリンピックのときはこれらの数字よりもっと多くの外国人が日本を訪れることは間違いない。

 

そうなると英語に触れる機会がますます増えていく。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
僕たちも英語を話した〜い!

 

そうじゃの。

今から英語を学んでおけば英語を話せるようになるかもな。

そうすれば、外国人と友達になれるかもしれないね。

 

英語ネイティブが話す英語に触れたい少し英語が話せるようになっておきたい、と思う子供たちにお薦めの英語キャンプがあるぞ。

 

これじゃ!

 

 

★ あずき王国 英語村 ★

 

〜英語ネイティブと英語で過ごす7日間〜

 

● 2017年度 スケジュール

 

あずき王国 2017 スケジュール

 

英語ネイティブの先生たちが教えます

★ 開催日:7月30日(日)〜8月5日(土)

★ 対象者:小学生&中学生

★ 開催地:小豆島(香川県)

  申込締切7月14日(金)

 

 

2016年度は104名の子供が参加しました。

 

そのうち24名リピーターです。

 

きっと楽しい夏休みになるよ!