calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

やっとだね!

大相撲 初場所 02

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

あれー、ここはどこですかぁ? 屋根が宙に浮いている!

 

あははは、屋根の下にあるのが何かわかるじゃろ。

土俵じゃ。

 

そう、ここは国技館

 

大相撲が行われる場所だ。

 

大相撲 初場所 01

 

今か今かと世間も待ちわびた稀勢の里初優勝

 

 おめでと〜!

 

大関に昇進してから31場所目の優勝で、歴代で最も遅い。

 

稀勢の里は中学を卒業し、相撲の世界に入った。

以後、15年間相撲を取り続けている。

 

一生懸命稽古し、2012年に初めて大関となった。

 

今までに優勝まであと一歩というところで優勝を逃した場所が12回もある。

 

今回の優勝まで、大関で優勝していなかったのは稀勢の里雅山だけだった。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

これで大関として優勝していないのは雅山だけですねー

 

そんなとこ、ツッこんでやるなよー!

 

 

それにしても相撲取りはデカイ!

 

稀勢の里身長188cm、体重175kgもある。

ちなみに横綱白鳳身長192cm、体重155kgだ。

 

身長では江戸時代の力士で227cm釈迦ケ嶽 雲右衛門がいた。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

難しく読めなーい。

 

「しゃくがたけ くもえもん」と読む。

 

体重では、まだ記憶に新しい小錦がいる。

彼は275kgもあった。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

今、小錦は何をしているのでしょうね?

 

子供と遊んでる。

 

あ、テレビの子供番組に出てるってことだよ。

 

大相撲 初場所 04

 

そうそう、昔、カナダバンクーバー大勢のお相撲さんがやって来た。

1998年のこと。

 

何年ごとかは決まっていないけれど、相撲協会がよその国から招待を受け、その国に行って相撲を取っている。

 

日本国内でも各地を巡業するように、海外版の巡業だ。

 

上の写真はそのときの記念切手

 

大相撲 初場所 05

 

切手には相撲を取っている絵が付いている。

この絵が3Dで、少し浮き出ている。

相撲取りということもそうだが、浮彫なので珍しい切手だ。

 

欲しい人には1枚45ドルで売るぞ!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

えーっ、これ1枚45セントだったんでしょ!?

 

そうじゃ。

でも、こんな珍しい切手はもうなかなか手に入らんぞ!

どうじゃ?

 

みなさん、どうですか?