calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

カナダのフィンガーチョコ

先日、何か甘いものが食べたくなったので、スーパーに行った。

 

クッキーやチョコレートのコーナーを見ていると、こんなのがあった。

 

フィンガーチョコ 02

 

おお、これは「フィンガーチョコ」ではないか!

 

箱にも「fingers」って書いてある。

 

子供の頃よく食べたフィンガーチョコがカナダにもあるではないか!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

そんな”大昔”からあるのですかぁ?

 

ああ、大正6年に発売されたからの。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

おじさん、大正時代から食べていたのですかぁ?

 

馬鹿こくでねぇ。

わしゃ、昭和生まれじゃ。

 

で、早速、買うことにした。

 

フィンガーチョコ 03

 

箱を開けて見ると、フィンガーがいっぱい!

 

日本で食べたフィンガーチョコより少し細い。

 

西洋人の指は日本人の指のようにずんぐりしていないからか。。。

 

チョコの色は日本のより少し明るい感じ。

 

ミルクチョコとまではいかないけれど、甘いかもしれない。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

早く食べてみなはれ!

 

じゃあ、一つ!

 

パクッ!

 

う〜ん、やはりチョコの味が違う〜。

予想通り、ちょっと甘い。

 

日本のフィンガーチョコに比べると美味しくなーい。

 

やっぱり、これ! ↓

 

フィンガーチョコ 01

 

森永のフィンガーチョコ!

 

食べたい、食べたい、食べたーい!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

まるで子供みたいですねー

 

フィンガーチョコの容器は幾度か変遷している。

この箱入りのフィンガーチョコは戦後に製造されたもので、よく覚えている。

しかし、今、スーパーに行っても、駄菓子屋に行っても、デパートに行っても、コンビニに行っても、ドンキに行っても、見かけな〜い。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

いろいろ探し求めたのですねー

 

実は森永のフィンガーチョコは2004年に製造を中止してしまい、今では、もう食べることができないのだ。😢

 

ねえ、森永さん、フィンガーチョコを復活させてくださーい!

おねげえしますだ!

 

ほれ、おめえたちもお頼みするだ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

なんで僕たちも!?

 

復活したら食べさせてあげるから。

 

わしを信じろ、絶対、美味しいんだから!