calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

カナダのドーナツ

Timbits  ドーナツ 02
たくさんの一口大のドーナツ(Tombits)

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁ、おいしそうですねー

これはTimbits(ティムビッツ)という一口大のドーナツ。
Tim Hortons(ティム ホートンズ)という店で販売されている。
Tim Hortonという人が作った店だからTim Hortons

「bit」とは、「 小片、わずか、少量の食べ物」という意味。
Timとbitの複数形を組み合わせて名付けたのがTimbitsだ。

ついでに「bit」の使い方について書いておこう。

「bit」は、よく「a little」とくっつけて、「a little bit」として使われる。

● It snowed a little bit this morning. (今朝、少し雪が降りました。)
● I can speak English a little bit. (私は少し英語が話せます)


Timbits  ドーナツ 03
今回は4種類のTimbitsを買った

さて、話をもどそう。

Tim Hortonはカナダのオンタリオ州出身のプロのアイスホッケー選手だった。
主にNHLトロント・メープルリーフスに所属して活躍し、オールスター戦にも7回も出場している。

彼は1974年、44歳で交通事故死した。
スポーツカーに乗って時速100マイル(約160キロ)で走行していて、ハンドル操作を誤り、車は大破し、彼は即死だった。
事故当時、相当酔っていたらしく、また、前夜の試合であごを痛めたため、鎮痛剤も服用していたという。

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
お酒を飲んで車を運転するのはダメですねー

「飲んだら乗るな、飲むなら乗るな」だね。

彼は選手だったときにコーヒーとドーナツの店を経営していた。
それがカナダ最大のコーヒー・ドーナツチェーン店「Tim Hortons」だ。

彼の死後、共同経営者が事業を引き継ぎ、Tim Hortonsはどんどん大きくなっていった。
その後、アメリカの会社と合併し、アメリカにも進出し売り上げも上がり、のちに株式を上場した。
Tim Hortonsはカナダで最もマーケティング活動に成功した企業の一つだ。
カナダを代表するファーストフード店と言える。

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁ、凄いですねー!

でも、2014年にバーガーキングに買収されてしまったがの。

Timbits  ドーナツ 01
ドーナツの入れ物

Tim Hortonsではコーヒーとドーナツ以外にもハンバーガーやスープなども販売されている。
カナダ人はTim Hortonsが好きな人が多く、朝から店が混んでいることも多い。

ところで、カナダではコーヒーを注文するとき、「double double」ということがある。

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
どういう意味ですかぁ?

それは、「クリーム2つ、砂糖2つ」ってことだよ。


Tim Hortonsでドーナツを食べながらコーヒーを飲み、カナダ人ウォッチするのもいいよ!