calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

I'm back!

Im back! 01

高度1万メートル。

Im back! 02

高度5千メートル。

Im back! 03

高度0メートル!

ただいまー!

\(^o^) (v^-^v)
あれー、その声は。。。

あははは、ワシじゃよ!

 

\(^o^) (v^-^v)
えー、まだ生きていたのですかぁ?

当たり前田のクラッカーじゃ!

\(^o^) (v^-^v)
相変わらず、おじさんですね!
わけのわからない言葉を発するのは。


それにしても、最近のバンクーバーは雨が多いそうじゃの。
バンクーバー空港に着いたときも雨じゃった。

バンクーバー空港 雨の日

\(^o^) (v^-^v)
そういえば、11月にはストームが来ましたよ

知り合いの家の近くの木が倒れ、そこら辺の家々が停電になったそうじゃの。

バンクーバーはめったに自然災害が派生しないのだが、たま〜に嵐が来て、木を倒してしまうことがある。
でも、停電になるのは非常に珍しい。

今年はまだ雪が降っていないようだ。
来週の火曜日ぐらいに気温が下がるという予報なので、ひょっとして雪が降るかもしれない。

いつもホワイトクリスマスを期待するのだが、バンクーバーは暖かいのでめったにホワイトクリスマスにならない。

\(^o^) (v^-^v)
おじさんは雪が好きですねぇ〜

私はピュアで美しいものが好きだ。

\(^o^) (v^-^v)
自分が汚れているから美しいものにあこがれるのですね

ち、違うわい!

white Christmas

I'm dreaming of a white Christmas
Just like the ones I used to know
Where the treetops glisten and children listen
To hear sleigh bells in the snow.

I'm dreaming of a white Christmas
With every Christmas card I write
May your days be merry and bright
And may all your Christmases be white.