calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

ハーモニーフェスティバルって何?

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル 01

通りにいろんな店が並んでいる

 

8月第1月曜日BC州の祝日

この週末は土・日・月と3連休だ。

 

BC州の各地でいろいろな催しが行われている。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル お店 01

それぞれのテントで自分たちの商品を販売している

 

\(^o^)/ (v^-^v)
テントがたくさん並んでいますねー

 

そう、これはHarmony Festivalといって、毎年この時期に行われる地域の催しだ。

 

たくさん並んでいるテントでは様々なものが売られている。

 

美術品、装飾品、衣服、食べ物など、個人的に販売しているものがほとんどで、通常の店やスーパーでは売っていない品物だ。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル お店 02

いろいろな品物を売っているテント

 

\(^o^)/ (v^-^v)
写真の中の金髪ロン毛の人って内田裕也さんですか?

 

あははは、ロックンローラーの内田裕也はもう他界してしまっているよ。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル コンサート

きれいなハーモニーのグループ

 

Harmony Festivalでは品物の販売だけでなく、食事をしながらコンサートを楽しんだりもできる。

 

この会場ではいろんなバンドが入れ替わりに出演する。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル 野外映画場

夜に映画を上映する会場

 

ここは夜になると映画が上映される。

映画は日替わりだ。

夜9時からなので観客はティーンエージャーや大人が多い。

 

上映される映画

 

8/2 Green Book (2018)
8/3 Crazy Rich Asians (2018)
8/4 Incredibles 2 (2018)    
8/5 Indian Horse (2018)
8/6 Free Solo (2018)
8/7 Butch Cassidy and the Sundance Kid (1969)
8/8 The Truman Show (1998)
8/9 Black Panther (2018)
8/10 Top Gun (1986)

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル 映画上映

「どの映画を見ようかな。。。」

 

子供が楽しめる場所も設けてある。

 

ここでは子供が自由に紙に絵を描いて、その絵が版画みたいに加工される。

 

隣りのテントではやはり自分で描いたデザインがバッジに変身する。

 

どちらも無料だ。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル 子供のためのアート

孫を連れて楽しむおじいさん

 

お腹が空いた人にはスナックを販売している店がある。

 

ここでは食べ物と飲み物を売っている。

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル スナック販売

「何を食べようかな。。。」

 

こういう催しがあるとゴミも出てくる。

通りにはゴミを捨てる場所があちらこちらの設置してある。

そのゴミを管理している人たちもいる。

 

\(^o^)/ (v^-^v)
とても大切なことですねー

 

ウエストバンクーバー ハーモニーフェスティバル ゴミ処理

ゴミを管理する人たち

 

カナダ人が楽しむフェスティバル。

 

カナダを訪れる日本人にもローカルの催しものを体験してみるといいね。

 

Harmony Festival

 

August 2-11, 2019


カナダで家族や恋人と気楽に楽しもう!

池の向こうにゴルフ場

手前はカモがたくさんいるDuck Pond

 

\(^o^) (v^-^v)
家族一緒にこの池で水遊びするのですかぁ?

 

ちがう、ちがう!
池の向こうで遊ぶのじゃ。

 

\(^o^) (v^-^v)
何があるのですかぁ?

 

ほれ、グリーンが広がっておるじゃろ。

 

ナイスショット

「ナイス・ショット!」


ここは”パー3”ゴルフ場

 

長い距離でも110ヤード、短いのは30ヤードぐらいしかない。
もちろんドライバーなんて使わない。

使うのはピッチングウェッジパター
だから、人々はピッチ&パットと呼んでいる。

 

家族で楽しむゴルフ

ゴルフを楽しんでいる家族

 

子供用の7番アイアンや5番アイアンを使っている小さな子供もいる。

将来はタイガー・ウッズにしようともくろんでいる親は子供が幼いころからゴルフセットを買い与えるからね。

 

\(^o^) (v^-^v)
おじさんもそうだったんでしょ!

 

あははは、バレたか!

うちの子は子ネコで終わってしまった。

その後ゴルフクラブから野球のバットに持ち替えて、結構上のほうまで行ったけどね。

 

恋人とゴルフ

何を話しているのかなあ。。。

 

カナダにはこういうピッチ&パットのコースがたくさんある。

 

\(^o^) (v^-^v)
スタンレーパークの中にもありますねー

 

それに、クイーンエリザベス公園の中にもあるよ。

 

1番ホール

1番グリーンの旗

 

\(^o^) (v^-^v)
初心者でもできるのですかぁ?

 

ああ、できるとも。

思い切り振るわけじゃないから初めての人でもお年寄りでもできる。
それに小さい子供には距離が短くて楽しめる。

ゴルフ経験者もアプローチの練習になるからね。

 

パッティング練習場

パットの練習ができるグリーン

 

夏休みにはここで子供相手のレッスンも開かれる。

 

1番ホール ティーグリーン

向こうに1番ホールの旗が見える

 

バンクーバーに来たら、パー3ゴルフを楽しもう!

 

貸しクラブもあるよ!

 

アンブルサイド パー3 ゴルフ場

 

Ambleside Par 3

 

★Green Fees(税金含む)

 

●月〜金 (祝日以外)

adult: $13
senior (65 years and over): $10
junior (18 years and under): $8.50
family (家族:大人2人、子供2人まで): $26.50

 

●土・日・祝日

all ages: $13

 

●プライベートレッスン

Adults: $100/hour
Juniors: $74/hour

 

●貸しクラブ

$2.25 each club


平和なカナダの町

絵が売られている

 

今日はポカポカ良い天気。

 

ここは海岸近くの散歩道。

 

道端の芝生の上に絵が並んでいる。

そばで椅子に座って絵を描いている人がいる。

その人がこれらの絵を販売しているのだ。

 

絵描きさんと談笑する人

 

\(^o^) (v^-^v)
おじさんは絵を買ったのですかぁ?

 

絵は家に置いておかなくても、美術館やこういうところで鑑賞すればいい。
だから買わない!

 

\(^o^) (v^-^v)
買わないじゃなくて、買えないでしょ!

 

・・・・・

 

絵を鑑賞する人たち


ここでは4月頃からときどき絵を並べているのを見かけた。
夏が近づいて晴れの日が多くなったので、最近はペインターの数も増えた。


この町には芸術家が多い。

小生の友人も絵描きだ。
だいぶ前だが、彼女の絵画教室に参加したことがある。

 

絵が並んでいる

 

\(^o^) (v^-^v)
おじさんは絵が上手なのですかぁ?

 

うん、みんなピカソの絵みたいだと言ってるよ!

 

絵を描く人 01

 

ここにも絵を描いている人がいた。
一人は立ったままで、もう一人はそばのベンチに座って描いていた。
この二人は多分夫婦だろう。

 

この場所からの眺めはとてもいい。
風景画を描くにはもってこいの場所だ。

 

海、ビーチ、ライオンズゲートブリッジ、スタンレー公園。
ヨットやボートも浮かんでいる。


ここは平和だなあ。。。

 

絵を描く人 02

 

そう言えば、5月から8月の第1木曜日「Art Walk」が開かれる。

 

この町のいろいろなところで芸術に関する催しが行われるのだ。
アートギャラリーだけでなく、図書館やコミュニティセンターでも催される。
また、上記のように青空の元で絵や彫刻を陳列する。


それぞれの場所には歩いていけるし、そこでいろんなアートを鑑賞できる。

 

\(^o^) (v^-^v)
だから、「Art Walk」っていうのですね!

 

アートウォーク


★Art Walk

 

開催日:May 2 / June 6 / July 4 / August 1(木曜日)

 

開催時間:夕方6時から8時まで

 

開催場所:
A. Ferry Building Gallery - 1414 Argyle Ave
B. Silk Purse Arts Centre - 1570 Argyle Ave
C. West Vancouver Art Museum - 680 17th St
D. West Vancouver Memorial Library - 1950 Marine Dr
E. West Vancouver Community Centre - 2121 Marine Dr

F. Buckland Southeast Gallery - 2460 Marine Dr
G. Kay Meek Arts Centre - 1700 Mathers Ave


安売りしてるかなあ

アウトレットの看板

バンクーバー空港の近くにあるアウトレット

 

久しぶりにOutlet(アウトレット)へ行ってきた。

 

\(^o^) (v^-^v)
何を買いに行ったのですかぁ?

 

グラサンを買うために。

 

\(^o^) (v^-^v)
グラサンって何ですかぁ?

 

あははは、サングラスのことじゃよ。

 

ほれ、北海道のサッカーチームのコンサドーレ「道産子」を反対にしているのと同じだよ。

 

ドサンコ → コンサド = コンサドーレ

 

よく似たところでは車のタイヤで有名なブリヂィストンがあるよ。

ここの社長は石橋という人。

この人の名前を英語でいうとStone Bridge。

しかしこれだと語呂が悪いので、逆にしてBridgestoneにしたそうだ。

 

シャレてるね!

 

あっ、こんな話をしたいわけではなく、アウトレットのことだった。

 

アウトレットの案内板

アウトレットの案内板


さて、ここに来るのは2年ぶり。


この日は土曜日だったけど、早く行ったので人は少なかった。

 

アウトレットの広場 モニュメント

アウトレットの広場の中央にあるモニュメント


ここのアウトレットには有名ブランドの服や靴、そしてアクセサリーなどが売っている。

 

アウトレットにはファクトリー・アウトレットリテール・アウトレットというのがある。


ファクトリー・アウトレットは工場から直接運ばれた品物を売っている店。
仲買人(ブローカー)を通すわけではないので、その分安い。

 

リテール・アウトレットは余った在庫や訳有りの品物を売っている店。

 

\(^o^) (v^-^v)
訳有りってどんな品物ですかぁ?

 

傷があったり、色落ちしていたり、また数年前の品物などだ。
たくさん作りすぎて売れ残った品物も含まれる。

 

アウトレットの通り

有名ブランドの店がたくさんあるアウトレット

 

アウトレットは有名ブランドの店ばかりなので元々値段が高い。
少し安く売っていてもそこそこの値段はする。
近所のブランド商品を売っている店がセールしているときのほうが安い場合もある。

 

このアウトレットでも大セールするときがある。
そんなときを狙ったほうがいい。
ただ、そんなときは人が多くて大変だけどね。

 

アウトレットの噴水広場

噴水広場(子供が喜んで遊んでいた)

 

いろいろと店を見て回ったが、靴は欲しいサイズがなかった。
全てのサイズをそろえているわけではないので、仕方がない。

 

\(^o^) (v^-^v)
おじさんは何か買ったのですかぁ?

 

気に入った色があったので、グラサンを買った。

 

\(^o^) (v^-^v)
その言い方はダサいですよー

 

アウトレットの中で食べ物をの販売する車

食べ物を売るかわいい車

 

一通り店を回ってお腹が空いたので、ランチを食べることにした。

 

食事を販売している車があったが、家内がジャパドッグを食べたことがないと言うので、その店に行った。

 

ランチはジャパドッグ

これがジャパドッグ(左:テリマヨ・右:HOT&SPICY)


昔はアウトレットといえばアメリカのシアトルの近くまで出かけたものだ。
でも、今はバンクーバー空港の近くにあるので、アメリカに行かなくてもいい。


皆さんもバンクーバーに来たら寄ってみるといい。
飛行機の乗り継ぎが数時間があれば、その間に行けるよ!

 

アウトレットの上空を飛ぶ飛行機

真上に飛行機が飛ぶリッチモンドのアウトレット


フィッシャーマンズ・ワーフ

フィッシャーマンズ・ワーフ 漁船が並んでいる

漁船の停泊場(スティーブストン)

 

ここはリッチモンド市の南の端っこにあるスティーブストンというところ。

 

そこの海に面した場所にフィッシャーマンズ・ワーフ(Fisherman's Wharf)がある。


wharfというのは「埠頭」(ふとう)のことだ。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ

Fisherman's Wharf(フィッシャーマンズ・ワーフ)

 

\(^o^) (v^-^v)
「埠頭」って何ですかぁ?

 

船の乗客を乗降させたり、貨物などの荷物の積み上げや下ろしたりする所じゃよ。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ 魚販売

フィッシャーマンズ・ワーフの市場


ここには地元の漁師さんが獲ってきた魚が売られている。
その日の朝に獲ってきたものなので新鮮だ。
それにスーパーなんかで買うより安い!

 

フィッシャーマンズ・ワーフ 買い物客

いろんな魚介が売られている


この日はサーモン、ボタンエビ、カレイ、タコ、カニなどが売られていた。


そのときによって違う魚が売られる場合もある。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ ボタンエビ

美味しそうなボタンエビ(生で食べられるのかなあ…)

 

でもカナダといえばサーモンが有名だ。


夏の終わりごろから秋にかけてはやはりサーモンの数が多くなる。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ サーモンが並んでいる

サーモンが並んでいる

 

\(^o^) (v^-^v)
じゃあ、イクラもたくさん売られるのですね

 

そう。

 

昔は白人の漁師たちはイクラも含め、内臓を捨てていた。
それを日本の漁師が「イクラを捨てるなら、くれんかの」といってもらっていた。

今ではイクラが高く売れると知って、誰もタダではくれなくなった。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ カレイ

何種類かのカレイ(Sole fish)


スティーブストンといえば戦前には日本人が大勢棲んでいた。
漁師をしていた人も多く、缶詰工場もたくさんあった。
1890年代には45もの缶詰工場があった。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ カニ

今朝獲れたカニ


小生の親戚のおじさんは漁師をしていたし、おばさんは缶詰工場で働いていた。
2人とも戦前にカナダに渡ってきたので、もうずいぶん前のことだ。

 

おじさんが漁師をしていたころはサーモンがたくさんいた。
1年のうち4,5カ月働けば、1年分余裕で暮らせたと言っていた。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ 漁船

ガイコツが釣りをしている(写真の真ん中)


1894年に造られたThe Gulf of Georgia Canneryという缶詰工場はBC州で最も大きな工場だった。


現在は博物館に変身し、缶詰工場やスティーブストンの歴史がわかるようになっている。


フィッシャーマンズ・ワーフの周りにはレストラン、コーヒーショップ、土産物店などがあり、観光スポットとなっている。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ 観光用の船

並んで停泊している観光用の船

 

ここは漁船の停泊場だけでなく、観光船の発着場所にもなっている。

 

フィッシャーマンズ・ワーフ クジラ観光船

船の前のほうにクジラの絵が見える

 

\(^o^) (v^-^v)
この船にはクジラの絵が描いてありますねー

 

ホエールウォッチングをするための船だ。

 

バンクーバーにはクジライルカがやってくる。
この前はオルカ(シャチ)が群れで遊びに来ていた。

 

あなたがバンクーバーを訪れるとき、オルカおるかもしれないぞ。


ハーモニーフェスティバル(夏のバンクーバー)

ハーモニーフェスティバル 01

 

バンクーバーの夏はいろいろな場所で、さまざまな催しが行われる。

 

ここアンブルサイドパークでもハーモニーフェスティバルという催しが開かれている。

 

ハーモニーフェスティバル 02

 

大勢の人がいた。

 

この日は晴天で、最高気温は29度もあった。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
日本の夏と比べたら全然涼しいですねー

 

歩いていると太陽の日差しが暑かったが、木陰に入ると涼しい。

 

ここは海辺だから、海からの風が心地よい。

 

ハーモニーフェスティバル 03

 

道沿いに多くのテントが並んでいる。

 

テントの下ではいろんな品物が売られている。

 

店を一つひとつ見て回るのも楽しい。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
いつもながらの冷やかしですかぁ?
 

何を人聞きの悪いことを言うか!

 

ウィンドウショッピングというやつじゃ。

 

窓がないけど。。。

 

ハーモニーフェスティバル 04

 

看板には催しの予定などが記されている。

 

このフェスティバルは8月3日から始まり、12日まで続く。

 

野外での音楽があり、夜9時からは映画も上映される。

 

ハーモニーフェスティバル 05

 

簡易レストランで食事を楽しむ人がいる。

 

サーモンオイスターなども食べられる。

 

それに、ビールワインもね。

 

ハーモニーフェスティバル 06

 

カナダでは公共の場所でお酒を飲むことが禁止されている。

 

だから、海岸で酔っぱらって騒いでいるとおまわりさんに尋問される。

 

でも、フェスティバルの期間は酔っぱらっていても大丈夫!

 

夜は桟橋でカクテルバーも現れるよー。

 

ハーモニーフェスティバル 07


会場にはステージが設置してあり、昼間から夜にかけて、1日に4組ほどのグループが来てコンサートが開かれる。

 

ハーモニーフェスティバル 09

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
食事しながら音楽を聴くのもいいですねー

 

飲みながらはもっといいぞー。

 

身体が自然にスウィングしよる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ただ酔っぱらってフラフラしているだけでしょ!

 

 

夕方には豪華客船もまじかに見られる。

 

ここは最高じゃ−!

 

ハーモニーフェスティバル 10


フェスティバルには、まだ間に合うよー!


ナッツ・ベイリー野球場

ナッツ・ベイリー野球場 01

 

前回はチケットを買いに行っただけなので、野球場の外からだけの様子をお見せした。

 

今回は野球を見に行ったので、この球場の中を写真で紹介しよう。

 

球場はNat Beiley Stadium(ナッツ・ベイリー・スタジアム)。

 

ナッツ・ベイリー野球場 02

 

カナダの夏は日が長く、夏至の頃は夜10時ごろまで明るい

 

7月の中頃でも9時半近くまで明るい

 

この日は晴天で、気温も25度ほど。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
野球日和ですねー♪

 

ナッツ・ベイリー野球場 03

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁー、観客席が人でいっぱい!

 

ああ、観客は6000人ほどいる。

 

ナッツ・ベイリー野球場 04

 

試合は途中まで2対2の同点で、いい勝負。

 

なんかヤジも多い。

 

いいプレーをしたら拍手するけど、悪いプレーには容赦なくブーイング!

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
はっきりしていますねー

 

ナッツ・ベイリー野球場 05

 

バックスクリーンには大きなスクリーン。

 

ここにリプレーを映し出す。

 

また、お客さんたちの様子も映る。

 

そうそう、画像の左のほうにビールジョッキのようなのが写ってる。

 

実はビールではなくて、ルートビアというアルコールが入っていない飲み物。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
カナダでは有名な飲み物ですねぇ

 

わしはあまり好きじゃないけどね。

 

本物のビールがいい!

 

バッターがここに当てると、この日会場に来ている人全員にこのルートビアがプレゼントされる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
早く当てて欲しいですねえ

 

ナッツ・ベイリー野球場 06

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
この人は何をしているのですかぁ?

 

この球場のスタッフで、50/50(フィフティ/フィフティ)というを売っているのだ。

 

券には番号が記されていて、試合の終わりごろにくじ引きがある。

 

当たれば売り上げの50%が自分の取り分となり、残りの50%は球場のものになる。

 

そのうちの何%かは少年野球の発展に寄付されたり、地域に寄付されたりする。

 

ナッツ・ベイリー野球場 07

 

イニングとイニングの間には、いろいろな催しがある。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ぬいぐるみが何をしているのですかぁ?

 

競争しておる。

 

ホームベースのところから内野のすぐ外の芝生の上を走って一周する。

 

ぬいぐるみは寿司や箸もいた。

 

子供たちも大喜び。

 

ナッツ・ベイリー野球場 08

 

これはバンクーバー・カナディアンズマスコット

 

人気があったぞー。

 

ナッツ・ベイリー野球場 09

 

この日の終わりは花火

 

夏の週末には試合が終わった後、花火が打ち上げられる。

 

これを見るだけでも、お得。

 

老弱男女、みんな喜んでいた。

 

まだ夏は終わっていない。

 

野球も花火も観に行こう!

 

Take me out to the ball game 〜

 


バンクーバーの野球チーム

今年の野球の話題はと言えば、

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
大谷選手!
 

そうじゃの。

 

日本でも北米でも彼のことを話題にしている。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
背が高くて、顔もいいですねー

 

性格もよさそうだしね。

 

それに、何といっても大リーグ活躍していることが凄い!

 

こりゃあ、世の独身女性が放ってはおかないね。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
大谷君、見た〜い

 

そんなに見たければシアトル・マリナーズと試合するときにシアトルに行けばいい。

 

バンクーバーからだとシアトルまで3時間ほどで行ける。

 

イチロー選手もいるしね。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 02

過去に活躍した選手たちが描かれている壁

 

カナダにも大リーグのチームが1つだけある。

 

カナダ東方のトロントにあるトロント・ブルージェイズだ。

 

残念なことにバンクーバーには大リーグのチームがない。

 

でも、野球が好きな人はバンクーバー・カナディアンズを見行く。

 

カナディアンズのホームグランドはダウンタウンから10分ほどのところにある。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 01

ナッツ・ベイリー・スタジアムの正面ゲート

 

この野球場は長年Nat Bailey Stadium(ナッツ・ベイリー・スタジアム)と呼ばれていた。

 

しかし、2010年に銀行の名前が前について、Scotiabank Field at Nat Bailey Stadiumという。

 

この野球場の運営にこの銀行が加わったので、「わしらの名前も付けろー」ってことになったのであろう。

 

いちいちそんな長い名前を言うのは面倒なので、今でも地元の人はナッツ・ベイリー・スタジアムと言ってる。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 05

ナッツ・ベイリー・スタジアムの外形

 

この野球場ができたのは1951年

 

当初は5,132人が収容可能だったが、2007年のオフシーズンにところどころ改修され、現在は6,413人収容できる。

 

観客席だけでなく、コンセッションやトイレもきれいになり、子供の遊び場もグレードアップした。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 06

バンクーバー・カナディアンズのマーク


バンクーバー・カナディアンズは一時大リーグのオークランド・アスレチックスのファームチームだった。

 

アスレチックスのキャッチャーをしてた日系3世カート・スズキはカナディアンズに所属していて、ここナッツベイリー・ス

タジアムでプレーしていた。

 

そのころはプロ1軍のすぐ下のAAAリーグであるthe Pacific Coast League に所属していたので、ここを通過して大リーグ

で活躍した選手もいるのだ。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 03

カナディアンズの7月のプロモーション予定表

 

現在のバンクーバー・カナディアンズトロント・ブルージェイズと提携していて、ここで選手を育成している。

 

今はシングルAのチームで、ノースウェスト・リーグ(NWL)に加盟している。

 

ノースウェスト・リーグのシーズンは短く、6月中ごろから始まり、9月初旬には終了する。

 

ナッツ・ベイリー・スタジアム 04

選手がスポンサーの絵にボールを当てたら観客全員に飲み物をプレゼント!


バンクーバーは良い天気が続く。

 

大谷君を見にシアトルまで行くのもいいし、また、夏の日差しを浴び、ビールでも飲みながら、バンクーバーでのんびりと野球

 

観戦するのもいいぞ!


Horseshoe Bay(ホーシューベイ)

ホーシューベイ 01


ホーシューベイに行ってきた。

 

horseshoeというのはhorseshoe馬の靴、つまり馬蹄のこと。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
馬の足の裏のU字型の靴ですねぇ

 

この入り江の地形がU型になっているから名付けたのであろう。

 

ここはバンクーバーダウンタウンからだと車で30分ほどの所にある。

 

ホーシューベイ 地図


ハイウェイで行けるが、海岸沿いの道、マリンドライブを通るのもいい。


途中、ヨットやボートがたくさん停泊しているマリーナがある。


少し穴場っぽいライトハウスパークもある。


マリンドライブは対抗2車線だが道がくねっていて少々狭い。


でも、バスも通っているぐらいだから大丈夫。

 

ホーシューベイ 03

 

ホーシューベイからバンクーバー島のナナイモサンシャインコースト、それにボーウェンアイランドのような島にもフェリーが出ている。

 

ビクトリアに行くにはここらフェリーに乗ってナナイモ経由で行く方法と、南の方のトゥワッセンから行く方法がある。

 

ナナイモからビクトリアまでは2時間ほどかかる。

 

トゥワッセンからはバンクーバー島のスウォーツベイというフェリーターミナルに付くのだが、そこからビクトリアまでは車で30分ほどで着く。

 

ホーシューベイ 05


ホーシューベイにはフェリーのターミナルだけでなく、ボートハーバーもある。

 

たくさんのボートが停泊していて、夏は観光客を乗せてこの美しいHowe Sound(ハウ海峡)を遊覧している。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ボートに乗って海の上を散歩するのは楽しいでしょうねー
 

ホーシューベイ 06


この海峡にはアザラシがたくさんいる。

 

岩の上で日向ぼっこしている姿をよく見かける。

 

また、たまにクジラシャチイルカもやってくる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁー、海の生き物を見たーい!
 

ホーシューベイ 07


ここホーシューベイでの眺めは格別だ。

 

遠くに、まだ雪を抱いた山々が見える。

 

真っ青な海にすぐ迫る緑の山々。

 

ここの地形は傾斜がきつく、海はすぐに深くなる。

 

ホーシューベイ 04


夏の終わりごろになるとサーモンを釣る人々が大勢やってくる。

 

サーモンを釣るのは結構難しい。

 

サーモン以外にも根魚が釣れる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
根魚って何ですかぁ?
 

海底近くに生息し、あまり遠くまで移動しない魚のことじゃよ。

 

ホーシューベイ 02


昔、友人とここでよく釣りをしたものだ。

 

70センチぐらいのリンコッドが釣れたし。30センチ越えのロックフィッシュもつれた。

 

どちらも白身の魚で、美味しかったー。

 

そうそう、ダンジネスクラブもいっぱい釣れた。

 

今、カニは籠を使って”獲る”人が多いが、俺たちは”釣った”のだ。

 

あまり歓迎しないテンコチ(ネズミゴチ、ガッチョなどとも言う)などが釣れたら、小さく切って針につけ、糸を垂らしているとカニがくっついてきた。


糸はゆっくりゆっくり巻き上げるのがコツだ。


ダンジネスクラブワタリガニの一緒で、身が結構あって美味しい。

 

今じゃスーパーで1匹30ドルほどする。

 

ホーシューベイ 09


ホーシューベイにはフェリーを待つ人のためにレストランカフェがある。

 

この日は家族連れや観光客など、フェリーが入港や出港するのを見たり、海と山の景色を楽しんだりする人の姿がたくさんあった。

 

バンクーバーのダウンタウンから30分ぐらいで行けるし、スクワミッシュウィスラーに行く途中にあるので、是非立ち寄ってみたらいい。

 

ホーシューベイ 08

 


日系会館(カナダ・バーナビー市)

日系会館(カナダ)09

日系会館の場所(バーナビー市)

 

バンクーバー市の隣りにバーナビー市がある。


そのバーナビー市の中に日系会館がある。

 

日系会館は正式にはNikkei National Museum & Cultural Centreという。


◆日系会館 

 

http://centre.nikkeiplace.org/ ⇒ サイトを見る
(基本的に英語)

 

日系会館(カナダ)01

日系会館と広い庭

 

きれいな建物の中にはカナダでの日系人の歴史が記されている。

 

最初にカナダに渡った日本人は永野万蔵という人。
1877年のことだ。

 

その後、日本から多くの移民バンクーバーにやってきた。


第一次世界大戦のときは日本とイギリスが同盟(日英同盟)を組んでいたので、日系人もカナダ兵士と一緒に敵と戦った。


しかし、第二次世界大戦のときにはカナダと日本は敵国となってしまった。


日系人は財産を没収され、内陸部の方へ強制送還されてしまった。

 

日系会館(カナダ)05

日系人の歴史が写真付きで説明されている

 

小生には日系人の親戚がいるのだが、そのうちの一人は内陸部にあった強制収容所で生まれた。


カナダの内陸部は寒くて、家といっても掘っ立て小屋だったので、大変過酷な生活だった。

 

そういった日系人の歴史が写真と解説付きで知ることができる。

 

◆日系博物館

 

http://centre.nikkeiplace.org/nnm-j/ ⇒ サイトを見る

 

日系会館(カナダ)07

日系人が強制収容された内陸部にあった建物

 

バンクーバーのチャイナタウンの北の地域には日本人街があった。

 

ガスタウンの東側のパウエル通りのところだ。

 

この辺りには数千人の日本人が住んでいた。

 

病院、旅館、食堂、雑貨店、銭湯、床屋など、日本であった店のほとんどが存在していた。

 

戦争のあとは廃れてしまい、今では日本町の名残が全くない。

 

日系会館(カナダ)06

戦前の日本人街に集まった着物姿の女性や子供たち

 

1980年頃には「アキ」という日本レストランがあったのを覚えている。

 

他には魚屋さんや雑貨店ぐらいしかなかった。

 

そうそう、今やバンクーバーで複数の店を所有しているフジヤ日本食料品店も当時小さな店を構えていた。

 

ご主人が裏方で、おかみさんが客相手の仕事をされていた。

 

あの時も一生懸命働いておられたので、今のフジヤがあるのだろう。

 

日系会館(カナダ)02

日系会館に入ったすぐのところのホール

 

ここ日系会館では、結婚式誕生パーティなどを開くこともできるし、会議室も貸出している。


また、日系会館はカルチャーセンターにもなっていて、いろいろな催しが行われている。

 

着物着付け教室
日本語クラス
そろばん
太極拳
ラインダンス
フラダンス
バドミントン
カンフー
居合道
柔道
合気道
空手
ヨガ

などなど。

 

また、月1回だけど、寿司クラスも開いている。

にぎり寿司巻き寿司の作り方を教えてくれる。
刺身で食べる魚のさばき方も学べるそうだ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
食べたーいッ!

 

食べるだけでなく、自分で作るんだよ!

 

日系会館(カナダ)04

日系会館はカルチャーセンターでもある

 

日系会館の建物の前には広くて美しい庭がある。


この庭ではときどきシニアたちがゲートボールを楽しんでいる。
カラオケもあり、お年寄りたちの憩いの場所になっている。

 

以前、麻雀ができる人を募集していたことがあったように思うのだが。。。


ひょっとしてここの日系会館ではなく、「隣組」だったかもしれない。

 

「隣組」というのは日系シニアのためにいろいろな催しをしている非営利慈善団体。

 

◆隣組

 

http://jp.tonarigumi.ca/ ⇒ サイトを見る

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
おじさんは麻雀できるのですかぁ?

 

もちろんさ!
昔は結構強かったぞ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
勉強しないで、麻雀ばかりしていたって聞きましたよ!

 

あははは、バレたか。。。

小さいころから遊びにかけてはA+だったからの。
(A+は成績大変優秀ってこと)

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
遊び”だけ”は優秀だったのですね

 

”だけ”を強調するなって!


金魚すくいは町内でNo.1!、他の子供の羨望の的
独楽(コマ)もいろんな回し方ができたので、近所のアイドル
ビー玉メンコ(大阪周辺ではべったん、広島から北九州の方ではぺったんとも言う)で勝負して、近所の子供たちからいっぱい巻き上げてやったぜぃ!

 

日系会館(カナダ)08

日系博物館と土産物店

 

というわけで、バンクーバーに旅行に来たなら、日系会館に立ち寄って下され!

 

●日系文化センター開館時間

 

◆火〜金:午前10時〜午後9時半
 (事務所:午前9時半〜午後5時)
◆土曜日:午前9時〜午後5時
 (事務所:午前9時〜午後4時半)
◆日曜日:午前10時〜午後5時
 (事務所:休み)


◆博物館展示時間
 

◆火〜金:午前11時〜午後5時
◆月・祝日:休み


| 1/2PAGES | >>