calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

Horseshoe Bay(ホーシューベイ)

ホーシューベイ 01


ホーシューベイに行ってきた。

 

horseshoeというのはhorseshoe馬の靴、つまり馬蹄のこと。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
馬の足の裏のU字型の靴ですねぇ

 

この入り江の地形がU型になっているから名付けたのであろう。

 

ここはバンクーバーダウンタウンからだと車で30分ほどの所にある。

 

ホーシューベイ 地図


ハイウェイで行けるが、海岸沿いの道、マリンドライブを通るのもいい。


途中、ヨットやボートがたくさん停泊しているマリーナがある。


少し穴場っぽいライトハウスパークもある。


マリンドライブは対抗2車線だが道がくねっていて少々狭い。


でも、バスも通っているぐらいだから大丈夫。

 

ホーシューベイ 03

 

ホーシューベイからバンクーバー島のナナイモサンシャインコースト、それにボーウェンアイランドのような島にもフェリーが出ている。

 

ビクトリアに行くにはここらフェリーに乗ってナナイモ経由で行く方法と、南の方のトゥワッセンから行く方法がある。

 

ナナイモからビクトリアまでは2時間ほどかかる。

 

トゥワッセンからはバンクーバー島のスウォーツベイというフェリーターミナルに付くのだが、そこからビクトリアまでは車で30分ほどで着く。

 

ホーシューベイ 05


ホーシューベイにはフェリーのターミナルだけでなく、ボートハーバーもある。

 

たくさんのボートが停泊していて、夏は観光客を乗せてこの美しいHowe Sound(ハウ海峡)を遊覧している。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ボートに乗って海の上を散歩するのは楽しいでしょうねー
 

ホーシューベイ 06


この海峡にはアザラシがたくさんいる。

 

岩の上で日向ぼっこしている姿をよく見かける。

 

また、たまにクジラシャチイルカもやってくる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁー、海の生き物を見たーい!
 

ホーシューベイ 07


ここホーシューベイでの眺めは格別だ。

 

遠くに、まだ雪を抱いた山々が見える。

 

真っ青な海にすぐ迫る緑の山々。

 

ここの地形は傾斜がきつく、海はすぐに深くなる。

 

ホーシューベイ 04


夏の終わりごろになるとサーモンを釣る人々が大勢やってくる。

 

サーモンを釣るのは結構難しい。

 

サーモン以外にも根魚が釣れる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
根魚って何ですかぁ?
 

海底近くに生息し、あまり遠くまで移動しない魚のことじゃよ。

 

ホーシューベイ 02


昔、友人とここでよく釣りをしたものだ。

 

70センチぐらいのリンコッドが釣れたし。30センチ越えのロックフィッシュもつれた。

 

どちらも白身の魚で、美味しかったー。

 

そうそう、ダンジネスクラブもいっぱい釣れた。

 

今、カニは籠を使って”獲る”人が多いが、俺たちは”釣った”のだ。

 

あまり歓迎しないテンコチ(ネズミゴチ、ガッチョなどとも言う)などが釣れたら、小さく切って針につけ、糸を垂らしているとカニがくっついてきた。


糸はゆっくりゆっくり巻き上げるのがコツだ。


ダンジネスクラブワタリガニの一緒で、身が結構あって美味しい。

 

今じゃスーパーで1匹30ドルほどする。

 

ホーシューベイ 09


ホーシューベイにはフェリーを待つ人のためにレストランカフェがある。

 

この日は家族連れや観光客など、フェリーが入港や出港するのを見たり、海と山の景色を楽しんだりする人の姿がたくさんあった。

 

バンクーバーのダウンタウンから30分ぐらいで行けるし、スクワミッシュウィスラーに行く途中にあるので、是非立ち寄ってみたらいい。

 

ホーシューベイ 08

 


日系会館(カナダ・バーナビー市)

日系会館(カナダ)09

日系会館の場所(バーナビー市)

 

バンクーバー市の隣りにバーナビー市がある。


そのバーナビー市の中に日系会館がある。

 

日系会館は正式にはNikkei National Museum & Cultural Centreという。


◆日系会館 

 

http://centre.nikkeiplace.org/ ⇒ サイトを見る
(基本的に英語)

 

日系会館(カナダ)01

日系会館と広い庭

 

きれいな建物の中にはカナダでの日系人の歴史が記されている。

 

最初にカナダに渡った日本人は永野万蔵という人。
1877年のことだ。

 

その後、日本から多くの移民バンクーバーにやってきた。


第一次世界大戦のときは日本とイギリスが同盟(日英同盟)を組んでいたので、日系人もカナダ兵士と一緒に敵と戦った。


しかし、第二次世界大戦のときにはカナダと日本は敵国となってしまった。


日系人は財産を没収され、内陸部の方へ強制送還されてしまった。

 

日系会館(カナダ)05

日系人の歴史が写真付きで説明されている

 

小生には日系人の親戚がいるのだが、そのうちの一人は内陸部にあった強制収容所で生まれた。


カナダの内陸部は寒くて、家といっても掘っ立て小屋だったので、大変過酷な生活だった。

 

そういった日系人の歴史が写真と解説付きで知ることができる。

 

◆日系博物館

 

http://centre.nikkeiplace.org/nnm-j/ ⇒ サイトを見る

 

日系会館(カナダ)07

日系人が強制収容された内陸部にあった建物

 

バンクーバーのチャイナタウンの北の地域には日本人街があった。

 

ガスタウンの東側のパウエル通りのところだ。

 

この辺りには数千人の日本人が住んでいた。

 

病院、旅館、食堂、雑貨店、銭湯、床屋など、日本であった店のほとんどが存在していた。

 

戦争のあとは廃れてしまい、今では日本町の名残が全くない。

 

日系会館(カナダ)06

戦前の日本人街に集まった着物姿の女性や子供たち

 

1980年頃には「アキ」という日本レストランがあったのを覚えている。

 

他には魚屋さんや雑貨店ぐらいしかなかった。

 

そうそう、今やバンクーバーで複数の店を所有しているフジヤ日本食料品店も当時小さな店を構えていた。

 

ご主人が裏方で、おかみさんが客相手の仕事をされていた。

 

あの時も一生懸命働いておられたので、今のフジヤがあるのだろう。

 

日系会館(カナダ)02

日系会館に入ったすぐのところのホール

 

ここ日系会館では、結婚式誕生パーティなどを開くこともできるし、会議室も貸出している。


また、日系会館はカルチャーセンターにもなっていて、いろいろな催しが行われている。

 

着物着付け教室
日本語クラス
そろばん
太極拳
ラインダンス
フラダンス
バドミントン
カンフー
居合道
柔道
合気道
空手
ヨガ

などなど。

 

また、月1回だけど、寿司クラスも開いている。

にぎり寿司巻き寿司の作り方を教えてくれる。
刺身で食べる魚のさばき方も学べるそうだ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
食べたーいッ!

 

食べるだけでなく、自分で作るんだよ!

 

日系会館(カナダ)04

日系会館はカルチャーセンターでもある

 

日系会館の建物の前には広くて美しい庭がある。


この庭ではときどきシニアたちがゲートボールを楽しんでいる。
カラオケもあり、お年寄りたちの憩いの場所になっている。

 

以前、麻雀ができる人を募集していたことがあったように思うのだが。。。


ひょっとしてここの日系会館ではなく、「隣組」だったかもしれない。

 

「隣組」というのは日系シニアのためにいろいろな催しをしている非営利慈善団体。

 

◆隣組

 

http://jp.tonarigumi.ca/ ⇒ サイトを見る

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
おじさんは麻雀できるのですかぁ?

 

もちろんさ!
昔は結構強かったぞ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
勉強しないで、麻雀ばかりしていたって聞きましたよ!

 

あははは、バレたか。。。

小さいころから遊びにかけてはA+だったからの。
(A+は成績大変優秀ってこと)

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
遊び”だけ”は優秀だったのですね

 

”だけ”を強調するなって!


金魚すくいは町内でNo.1!、他の子供の羨望の的
独楽(コマ)もいろんな回し方ができたので、近所のアイドル
ビー玉メンコ(大阪周辺ではべったん、広島から北九州の方ではぺったんとも言う)で勝負して、近所の子供たちからいっぱい巻き上げてやったぜぃ!

 

日系会館(カナダ)08

日系博物館と土産物店

 

というわけで、バンクーバーに旅行に来たなら、日系会館に立ち寄って下され!

 

●日系文化センター開館時間

 

◆火〜金:午前10時〜午後9時半
 (事務所:午前9時半〜午後5時)
◆土曜日:午前9時〜午後5時
 (事務所:午前9時〜午後4時半)
◆日曜日:午前10時〜午後5時
 (事務所:休み)


◆博物館展示時間
 

◆火〜金:午前11時〜午後5時
◆月・祝日:休み


サーモンふ化場(カナダの鮭)

ちょっと前に「秋だ!サーモンだ!」というブログ記事を書いた。

 

そのとき海では多くの人がサーモンフィッシングをしていた。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
はい、はい、たくさんのボートが浮かんでいるのを見ましたよー

 

今回は釣り人から逃れたサーモンたちが、一体どこに行くのかを書こうと思う。

 

サーモンふ化場 01

 

ライオンズゲートブリッジのそばにキャピラノ川が流れている。

 

サーモンはその川を遡上するのだ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
この川を上って卵を産むのですねー

 

河口から6kmほど上っていくと川が堰き止められている

 

堰の端っこが通路になっていて、サーモンはその中に入っていく。

 

サーモンふ化場 02

 

水路を30mほど泳いでいくと、下のガラス張りの場所に来る。

 

水路にはがつけてある。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
自然の川のようにしてあるのですねー

 

サーモンたちは一生懸命ジャンプし、水路を上っていく。

 

ときどきボーっとして、また段の下に落ちていくサーモンもいる。

 

サーモンふ化場 03

 

最後まで上がると大きな水槽があり、サーモンはそこに入るようになっている。

 

水槽には4,50匹ほどのサーモンがいた。

 

多いときには水槽の中が真っ黒になるほどたくさんのサーモンがいる。

 

今年は少ないのか、まだあまり上ってきていないのか。。。

 

その年によって、この川に戻ってくるサーモンの数が多いときと少ないときがある。

 

サーモンふ化場 04

 

ここにやってきたサーモンは人工ふ化させる。

 

そのほうが自然ふ化より数倍生存率が高いのだ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
自然だと他の生き物に食べられてしまいますものね

 

ここでは卵からかえった稚魚を育てている。

 

13,4cmぐらいになったら、川に放流するのだ。

 

このくらいの大きさまで成長したら生き延びる率が高くなる。

 

サーモンふ化場 05

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
それにしても、おじさんはここによく行きますねー

 

生き物が好きだからの。

 

それに、ここの入場料無料だし!

 

あははは

 

バンクーバーを訪れたらサーモンふ化場に行こう!

 

サーモンふ化場 06

コーホーサーモンの稚魚


リッチモンド アウトレット

リッチモンド アウトレット 01

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ここは遊園地か何かの入り口ですかぁ?

 

ちょっとメルヘンチックだけど、違う、残ね〜ん!

 

ここはアウトレットモール

 

2015年の7月にオープンしたので、まだ新しい。

 

リッチモンド アウトレット 02

アウトレットモールの中のお店

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
アウトレットモールって、何ですかぁ?

 

outletとは元々何か物などが出る所をあらわす単語。

 

例えば、放水口(水が出る所)、排気口(空気が出る所)、コンセント(電気が出る所)など。

 

そこから、工場などから直接出てきた衣料品などを販売する店のことにも「アウトレット」が使われるようになった。

 

mallはショッピングモールのモールで商店街

 

リッチモンド アウトレット 07

案内の標識

 

もう少し詳しく述べると、昔からアメリカでは特にブランドメーカーの商品(衣料品やアクセサリーなど)で流行遅れの商品や多少の欠陥がある訳有り商品などを処分するために生産工場や在庫品を置く倉庫などの一角で販売されていた。

 

これらの店は「アウトレットストア」と呼ばれていた。

 

こういった店を集めて出来たのが「アウトレットモール」という。

 

アウトレットモールにはブランド商品の直営店もあれば、ブランド商品を取り扱っている小売店の在庫品を販売することもある。

 

わかったかな?

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ガッテン!ガッテン!

 

リッチモンド アウトレット 04

噴水もあるでよ

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ところで、このアウトレットモールはどこにあるのですかぁ?

 

バンクーバー国際空港の近くじゃ。

 

バンクーバーのダウンタウンからCanada Lineというスカイトレイン20分ぐらいで行ける。

 

終点が空港で、その2つ手前のTempleton Stationという駅で降りる。

 

そこからは徒歩で3分ほど。

 

ちなみにこのアウトレットの名前はMcArthurGlen Vancouverという。

 

Templeton Station

バンクーバーの地図

 

ここは月から土までは朝10時から夜9時まで、そして、日曜日朝10時から夜7時までオープンしている。

 

バンクーバーに行ったらこのアウトレットで買い物したい人もいるだろうから、一応、住所も記しておこう。

 

1000-7899 Templeton Station Rd
Richmond, BC, CANADA
V7B 0B7

(↑郵便番号)

 

飛行機の待ち時間の間に立ち寄る人もいるらしいぞ。

 

買い物に集中して、飛行機に乗り遅れないように気をつけないとね!

 

リッチモンド アウトレット 05

飛行場のそばなので低空飛行する飛行機

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ところで、おじさんは何か買ったのですかぁ?

 

1時間ほどショッピングはしたけど、いわゆる、ウィンドーショッピングじゃ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
また、冷やかしですかぁー

 

いや、店の人をイライラさせて熱くしてやったよ。

 

リッチモンド アウトレット 06

広い通り

 

この日は朝早く行ったので、まだ人が少なかった。

 

だが、ある店は大セールしていたみたいで、既に多くの人が店の前に並んでいた。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
セール好きのおじさんなのに並ばなかったのですかぁ?

 

店の名前を見ても、一体何を売っているのかわからんので、やめた。

 

リッチモンド アウトレット 03

店のオープンを待つ客たち

 

はっきり言って、ブランド名を聞いてもほとんどわからん。>_<

 

このアウトレットには60以上のブランド店がある。

 

いくつか記してみよう。

 

Armani
Kate Spade New York
Lipault
Levi’s 
←昔ジーパン履いてた
Banana Republic
Bench
Lole
Mavi Jeans
Calvin Klein 
←今日、このパンツ履いてる
Nike ←ジョギングシューズ持ってる
Coach ←昔、野球のコーチしてた
Fossil
Secret Location 
←秘密の場所なら知ってる
Gap ←子供が小さいときに服買った
Skechers ←今履いてる
Polo Ralph Lauren ←このマークあるだけでめちゃ高い
GEOX
Crabtree & Evelyn
Ports 1961
Desigual
Robin’s Jean
ECCO 
←ESSOなら知っとる
Folli Follie
Guess
Hugo Boss
Tommy Hilfiger 
←服1枚持ってる
J. Crew
UGG 
←UCCなら知っとる
Tumi
Under Armour 
←息子が持ってるから知っとる
ASICS ←アシックス履いて”足っくせぇー”って言ってた
Vans ←Vanなら知っとるけど、違うんだよね?
Puma ←知っとる
Watch Station

 

このブログを見てくれている人、あなたはいくつ知ってた?

 

リッチモンド アウトレット 08

帰りには混み出したアウトレットの駐車場


ロマンチックな冬の夜

キャピラノ吊り橋 冬の夜 01
キャピラノ吊り橋の入口

今、ノースバンクーバーにあるキャピラノ吊り橋がきれいだ。

毎年、この時期は”Canion Lights”といって、吊り橋や敷地内のいろいろな場所に電飾が施される。

 

ここには自然の木を利用したクリスマスツリーもある。

木の高さは約46メートルもあり、おそらく世界一大きなクリスマスツリーだろう。

 

Canion Lights2016年〜17年の冬11月24日から1月8日まで催されている。

(ただし、12月25日のクリスマスの日は休み

 

朝11時から夜は9時まで開いている

 

暗くなるといっそう電飾が映える。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
うわぁー、夜はロマンチックですよねー

 

君たちのようなガキんちょロマンチックがわかるのかね!?

 

キャピラノ吊り橋 冬の夜 02
電飾で飾られた美しい吊り橋

この吊り橋キャピラノ川の上に渡されており、1889年につくられた。
長さ137mもある。

吊り橋なので歩いているとゆらゆら揺れる。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ちょっと、こわそ〜〜〜

ああ、高さ70メートルあるからの。

 

 

ちなみに吊り橋を渡るときの注意書きがある。

 

例えば、吊り橋の上では走らない、故意に揺らさない。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
これはおじさんに対しての注意ではないのですかぁ?

 

あははは、実は一度揺らしてアナウンスされたことがある。(^×^;)

 

吊り橋の手前に監視する小屋があり、危険なことをする人に注意を与えているのだ。


また、吊り橋には再度にロープとネットが貼られているが、小さな子を抱っこして渡るときには、ロープより上に子供を出さないようにと警告している。


実は以前、ある母親が赤ちゃんを吊り橋から落としてしまい、それが故意だったのかどうかで問題になったことがある。


常識で考えると、そのような危険状況は作り出さないと思うが。。。

何か事情があったのかもしれない。

キャピラノ吊り橋 冬の夜 03
トーテムポール
 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪

ここに写っているのは、おじさんとおばさんですかぁ?

左がわしで、右が家内じゃ。

何でやねん!


キャピラノ吊り橋 冬の夜 04
池の中に置かれているクリスマスツリー

写真ではよくわからないが、ここにはがある。

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ああ、池が光を反射しているのですねー

この池にはマスがたくさんいマス。

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
マスもきれいだなあって思っているかもですねー

そんなやつ、おらんやろ―。
チッチキチ―♪


\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
それって、大木こだまって人のまねですかぁ?

チッチキチ―♪

キャピラノ吊り橋 冬の夜 05
いろいろな色の光が楽しめる

カナダ(バンクーバー)の冬は長い。
夕方、冬至のころは4時半過ぎには薄暗くなる。
そして、朝は8時近くまで暗い。

だから、冬場は家や庭にきれいな電飾をつける。

 

特にクリスマスの時期は町が美しい

キャピラノ吊り橋 冬の夜 06

=Canyon Lights=(Capilano Suspension Bridge)

〜入場料〜

 

Adult …………………………$39.95
Senior 65+ …………………$36.95
Student 17+ with ID ……$32.95
Youth 13 – 16 ……………  $26.95
Child 6 – 12 …………………$13.95
Under 6 ………………………$Free
Family Pass* ……………… $85.00

*2 Adults, 1 child 6 - 16 years

 

Children and Youth must be accompanied by a person 17 years or over.
Rates are subject to GST and are quoted in Canadian Funds. Rates subject to change.
Please note: Capilano Suspension Bridge, Treetops Adventure and Cliffwalk are not wheelchair accessible.
Visitors in wheelchairs receive complimentary admission into the park.
Dogs on leashes are permitted in the park.
 

期間:11/24/2016 - 1/8/2017

 

時間:11:00 AM - 9:00 PM


ロンズデール キー

Lonsdale Quay 01

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
ここはどこですかぁ?

 

Lonsdale Quayというところじゃ。

Quayは「キー」と発音するので、ロンズデール・キーじゃ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
その"Quay"って何ですかぁ?

 

波止場(はとば)や埠頭(ふとう)という意味じゃ。

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
どこにあるのですかぁ?

 

Lonsdale Quay 08

 

バンクーバーのダウンタウンの北にあるノースバンクーバー市にある。

 

ダウンタウンの北にはバラード入り江が横たわっている。

 

なので、ロンズデール・キーまではシーバスというフェリーが出ている。

 

シーバスはSeaBus、つまり海上を走るバスということだ。

 

Lonsdale Quay 02

 

波止場のデッキでFirst Nation(先住民)の人が飾り物を販売していた。

 

品物を買おうとしている人は旅行者のようだ。

 

バックパックにはいろいろな場所のバッジを付けていた。

 

Lonsdale Quay 03

 

波止場にある建物にはいろいろなお店が入っている。

 

Lonsdale Quay 04

 

新鮮な魚介類を売っているお店。

 

Lonsdale Quay 05

 

\(^o^) (v^-^v) (⌒ー⌒)♪
何かおじさんがあくびしているようですねー(左の魚)

 

そんなでかい口してないよ!

 

Lonsdale Quay 06

 

いろいろな飾り物を売っているお店。

食料品を売っているお店。

土産物を売っているお店。

パン屋さん。

肉屋さん。

レストラン、などなど。

 

Lonsdale Quay 07

 

バンクーバーは6月から晴れの日が多くなる。

 

そんな時には波止場の階段に座ってランチを食べる人も多い。

 

向こう岸には摩天楼がそびえるダウンタウンが見える。

 

素晴らしい景色を見ながらひとときを過ごせるロンズデール・キー

 

バンクーバーを訪れる人には、是非とも行ってみて欲しい。


冬のキャピラノ吊り橋

冬のキャピラノ吊り橋 001
キャピラノ吊り橋

今回の冬のバンクーバーの「見所・行き所」はキャピラノ吊り橋公園。

英語ではCapilano Suspension Bridge。
suspensionは吊るすことを意味する名詞。
動詞はsuspendだ。

冬のキャピラノ吊り橋 002
Treetops Adventureの入り口

さて、キャピラノ吊り橋公園の冬には公園内の色々なところで電飾が施される。

この日は日が落ちる前にキャピラノ吊り橋公園に行ったので、光がまだ強く輝いて見えなかった。

12月の冬至の頃だと5時にはすっかり暗くなっている。

冬のキャピラノ吊り橋 003
池の上に飾られた電飾

ゆっくり歩きながら公園内をまわっていたら、次第に電飾がはっきり見えてきた。
青、赤、黄、オレンジ、緑などの色彩が美しい。
昼間見るこの公園の様子とは全く違う。

冬のキャピラノ吊り橋 004
木に施された電飾がきれい

この公園には、いろいろ楽しめるものがる。

まずはCapilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)。

吊り橋はキャピラノ川の上空70mに渡してあり、長さは137mもある。
大勢の人が渡るときには吊り橋がけっこう揺れる。
写真を撮るのも難しい。

冬のキャピラノ吊り橋 005
暗くなればなるほど光が映える

次にTreetops Adventure
樹齢1300年ほどの高い木と木の間に、7つのミニ吊り橋が架かっている。
高いところでは地上30mにもなる。
驚くことに、これらの吊り橋には釘(くぎ)もボルトも使用していないらしい。

冬のキャピラノ吊り橋 006
いろいろな色の電飾

それから、Cliffwalk
これは崖の横に数本のボルトやロープで支えられた細い橋や階段を歩いてスリルを味わうものだ。
このCliffwalkは2011年6月に作られたもので、キャピラノ吊り橋公園の中では最も新しいアトラクションだ。

冬のキャピラノ吊り橋 007
休憩所の中にも電飾

公園内にはいくつかの散歩道もあり、森林浴をしながら景色を見る人も多い。
また、池もあり、マスが泳いでいる。
平和なひとときを過ごすことができる。

冬のキャピラノ吊り橋 008
ミュージックパーフォーマンス

公園内にはいくつかのトーテムポールが立っている。
実はこのCapilanoと言う名前はJoe Capilano (1850–1910) というファーストネーション(インディアンのこと)の人物名だ。

彼の名前にちなんだ地名はたくさんある。
Capilano River
Capilano Lake
Capilano Mountain
Capilano Road


冬のキャピラノ吊り橋 009
崖の横を歩くCliffwalk
 
キャピラノ吊り橋公園の電飾は冬だけのものである。

冬にバンクーバーを訪れる人は、是非、行ってみて下さい。

=開催期間=
2014年11月29日〜2015年1月3日
(12月25日のクリスマスの日はお休み)

冬のキャピラノ吊り橋 010
キャピラノ吊り橋公園の入り口


大きな地図で見る



| 1/1PAGES |